ささの葉合気会 あれこれ

ささの葉合気会ブログ。当会副道場長がたまに書いています。
<< 2020.05.25 Monday | main | 2020.06.16 Tuesday >>
2020.05.26 Tuesday

こんばんは。

今、この本を読んでいます。

 

 

『捨てる贅沢』by.ドミニック・ローホー

 

この自粛期間中に、断捨離をされている方も多いのではないでしょうか。

私も家の中の大整理をして、ものすごくたくさんのものを捨てましたが、

それでもまだまだ家の中は要らないもの、

でも捨てるのにまだ躊躇しているものがいっぱいです。

 

「モノが多すぎると苦しい」とこの本の帯にも書いてありますが、

本当に、そうですよね・・・

私は親が掃除にうるさかったせいか、

掃除や整理がけっこう得意みたいなのですが、

それでもちょっと片付けるのを怠ると、

そのちらかりゾーンにものが溜まっていって、

するとそこがいつも気になるのにも関わらず、

そこが気にならないようなふりして生活するようになっています。

 

これだけでも、ちらかったままにしているのって、

自分にうそついているんだなぁって感じます。

同じことを、違う場面でも、やってしまう気がするのです。

自分の感覚が鈍くなったり、

自分の気持ちに気付かなくなってしまったり。

 

ものだけじゃなくて、情報も多すぎると苦しくなりますよね。。

テレビは視覚からもものすごい情報が入って来て

すぐに疲れるから見ても少しだけ、

SNSも同じ理由であまり見ないようにすることが多いです。

情報の速度と量が凄すぎて、すぐ疲れてしまって、

頭がグルグルして、回復に時間がかかります・・・

電磁波に弱いのもあると思いますが、

私の脳みそ、きっとキャパが小さいのですね 笑。

 

 

ヨガの八支則の、ニヤマの中に、“サントーシャ”というのがあります。

知足、感謝という意味だそう。

 

最近知ったのですが、第40代ウルグアイ大統領、ホセ・ムヒカ氏。

世界でいちばん貧しい大統領とも呼ばれ有名なそのムヒカ大統領が演説で、

 

「貧乏な人とは、少ししかものを持っていない人ではなく、

無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」

 

とおっしゃっていたそうです。すごい。

今、ムヒカ大統領のドキュメンタリー映画も公開されています。

https://pepe-movie.com/

 

ついつい、ものだけでなく、知識や経験、愛、

いろんなことを欲しがってしまいます。

欠乏感から欲しがっても、きりがありませんもんね。

本当に自分にとって必要なものなのかどうか、

まだまだ選ぶのが下手なので、ちゃんと選べるようになりたいです。

| - | 21:16 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE